event

イベント

be▶plus 第29棟目竣工記念見学会  at 新宮市 | 自分らしさを暮らしのスタンダードへbe plus | 和歌山県田辺市

資料請求・お問い合わせ
  • TEL:0739-22-2133
  • FAX:0739-22-2122

be▶plus 第29棟目竣工記念見学会  at 新宮市

アイキャッチ

玄関から吹き抜けリビングを一つの空間に
開放感と明るさがあふれるお家

OPEN HOUSE

11月16日() 11:0018:00
11
月17日() 10:0018:00

 

新宮市佐野に建築中だった be▶plus 2F Style がついに完成しました!切妻屋根のお家は玄関を開けると広々とした玄関土間、そして吹抜けのあるリビングが広がっています。シンプルな空間に、お施主様のこだわりが所々に詰め込まれています。この素敵なお家を確かめに、見学会場へ足をお運びください!

 

お施主様の家づくりストーリー

 

お施主様は、ご夫婦とお子様2人の4人家族です。ご親族から古い家が建っている土地を譲り受けられました。「そこに住んでいいよ」というお話でしたが、年代物の家だし、いっそのこと新しい家に建て替えようかと思い立たれたのが家づくりのきっかけだったそうです。

 

■弊社との出合い
工務店選びのため、インターネットで近隣の工務店を検索された際、弊社のホームページが目にとまったのが最初のきっかけ。その後、弊社が田辺市近辺で開催した見学会に参加され、シンプルで無駄のないbe▶plusのデザインを気に入って頂きました。

 

■新しい家で叶えたかった想い
長らくお住まいになられた借家は動線が長くて機能的ではなかったり、日当たりが悪くて洗濯物を干すのに苦労したり暮らしの中で色々悩みをお持ちでした。「明るくて開放的な家」に憧れていたというご夫婦。新しい家には、この想いを叶えるための工夫が随所に見られます。

 

■センスがひかるアイテム選び
アイアンの手摺、扉の取っ手、ハンガーバー・・・、カワイイ感じは苦手なので…と選ばれたのは、どれも室内の雰囲気に合ったアイテムばかり。お施主様のセンスが光る内装もお家の見どころです。

 


 

お施主様のご要望とお家の見どころをご紹介

 

■お施主様は家作りを始めるにあたり、次のようなご要望をお持ちでした。

 

☆ 明るくて開放的な家にしたい!

☆ 洗濯物を干す場所は、吊るしてもジャマにならなくて、よく乾くところがいい

☆ 土間収納は絶対必要です!

☆ リビングに近いトイレ、使うときは色々気にしなくていいように工夫したい

☆ あまりカワイイ雰囲気は苦手なので、黒のパーツを使いたい

☆ 好きな洋服をきれいに並べたい!見てテンションのあがるクローゼットに

☆ シュッとしたカッコイイ外観に!外壁はグレーで


■こんな想いから完成したお家の見どころを少しだけご紹介します!

 

切妻屋根▲白い外壁が多い中、あえて選んだというグレーの外観。be▶plusで2棟目の切妻屋根、お施主様のご希望にはなかった仕様ですが、最初に提案した切妻屋根のプランをそのまま採用して頂けました。

 

 

土間玄関▲開放感にこだわった玄関は、リビングとの間にドアを設けていません。玄関を入るとすぐに、明るい吹き抜けリビング、ウッドデッキへ続く掃き出し窓、ストリップ階段が出迎えてくれます。

 

 

キッチンからLDK▲対面キッチンの場合、リビングから手元が見えないように前に壁を立てることが多いのですが、お施主様のご希望で壁を付けませんでした。これも開放感を優先し、スッキリとした空間を保つための工夫です。

 

洗面室▲白を基調とした室内の壁紙ですが、実はところどころに明度の違うグレーをさし色として使用しています。これはお施主様のちょっとした遊び心!見学会に来られた際は、さし色の壁紙を探してみてください!

 

WIC ▲寝室の隣に設けたウォークインクローゼット。奥様が、お気に入りの服をキレイに並べるのを、とても楽しみにしているコーナーです。ドアを開けると素敵なディスプレイが見え、気分も盛り上がります!

 

物干▲1年を通して光を取り入れられるよう、吹き抜けには2つの大きな窓を付けました。洗濯物はジャマにならなくて、よく乾くところに干したい。奥様は室内で物干しに絶好の場所を見つけられました。吹き抜けの天井に洗濯ものを吊るせるハンガーバーを取り付けるというアイデア。ここなら通路のジャマにもなりません。

 

子供部屋▲子供部屋にもウォークインクローゼットが付きました。今は小さいタンスに詰め込まれているお子様の服も、ここに可愛く並べられます。また、お子様が大きくなるにつれ増えていく荷物をすっきり片づけることができます!

 

ここでご紹介できたのは、このお家の見どころのほんの一部です。ぜひ見学会へ足をお運びになり、この家の魅力をお確かめください!

 


完成見学会に参加してわかること

 

☆ 知っておいてください‼ 民法改正で変わる家づくりのこと

☆ 吹き抜けを正しい方法でつくるには? 室内に自然光を取り入れる方法

☆ 住み始めてから気になる…!OB様宅の実際の光熱費

☆ 何が変わったの?消費税10%になったことで変化した補助金

☆ 住宅会社選びで失敗しないための3つの質問とは?

☆ 建築地の日当たりが気になりませんか?事前にわかる日照シミュレーションのこと

☆ 自然の力を使って快適に!パッシブデザインを取り入れることで得られる省エネ効果について

 

 


 

お施主様の声

 

祖父母が住んでいた土地を譲り受ける事になって、ここに住もうかと考えだしたのが家づくりのきっかけです。そこには昔ながらの家があって、なにせ古い家だったので、どうせなら建て替えようかと新築を考えました。

まずは工務店選びから。ここら辺りで家を建てるなら・・・とインターネットで工務店を検索していてリビングさんのホームページを見つけ、カバードポーチのある平屋のbe▶plus見学会へ参加しました。すごいオシャレな家で興奮(笑)。見学会の雰囲気がとても良かったのも印象的です。必要以上に営業される事もなく気持ちよく見学させて頂きました。

be▶plusのシュッとした箱型のシンプルな外観と、余計な物が付いていなくて部屋が広く感じられるところが良くて、ゴチャゴチャしたところが無いのも住んでいて飽きがこないだろうなと感じました。
今住んでいる家が狭くて暗いので、明るい開放的な室内に憧れがありました。室内をパッと広く明るくしたかったので、吹き抜けは絶対作ろうと決めていました。「開放的な空間にしたい」と希望を伝えていたら、最初に見せてもらったプランには玄関とリビングの間にドアが無くて(笑)衝撃的だったのですが、3Dで家を見た時にすごくいいなと感じました!なのでそのままドアがない状態で作ってもらいました。日照シミュレーションを見せてもらいましたが、吹き抜けに2方向に窓を付けて光をうまく取り込んでいます。よく考えてもらえてるなと思います。

営業の土永さんには、古い建物の解体から親身に相談に乗って頂きました。「こういうの付けたいんですけど」と室内の物選びの話もよく聞いてもらったのですが、こちらのやりたい事をよく聞いて理解してくれるので、とにかく打合せがとても楽しかったです。

 

【楽しみにしているところ】

服が好きなので、クローゼットへキレイに並べるのがとても楽しみ。こんなふうに服を掛けて…棚を付けてそこにも服を並べて…そんな感じにしたいとずっと思ってました。子供の服も大好きで、今は小さいタンスにギュウギュウ詰めなんですけど(笑)これからは子供部屋のクローゼットにかわいく並べられます!楽しみが増えました!

子供達は、今は狭くて家では走り回って遊べないのですが、新しい家では気兼ねなく走り回ってもらえます!

 

【これから家づくりを始める方へのアドバイス】

何でも聞いてみた方が良いです。
勝手に「無理そうだな」「高そうだな」と思い込んで最初から諦めると、後々やればよかったとモヤモヤしそうです。やりたい事はとにかく聞いてみて、それでも無理なら納得して諦める方がスッキリして良いと思います。やりたかった事は色々相談したので、今、思い残した事はないです。


完成見学会概要

開催日時

11月16日() 10:00~18:00
10月14日() 10:00~18:00


開催場所

新宮市佐野

map

※駐車場はご予約の際にご案内いたします。

[ご見学条件]

完全予約制 1日限定10組様

※新築・リフォームをご検討中の方に限らせていただきます。

※お施主様のご厚意により見学会を開催しております。受付でお渡しする手袋を必ずご着用ください。

※小学生未満のお子様は、ご家族が抱っこしての入場に限らせていただきます。

※ご見学中のマナーを守っていただけない方は退出して頂く場合がございます。

— 見学会のご予約 -

【 お電話でのご予約 】

0739-22-2133

担当:土永(ドエイ)、加藤 まで!お電話口で「be>plus 完成見学会の予約です」とお伝えください。

【 Webからのご予約 】

お問合せフォームから、必須事項と参加希望日時をご入力いただきメールを送信してください。メール確認後、担当者より再度ご連絡いたします。

【 FaceBook からのご予約 】

メッセンジャーより「完成見学会の予約」のコメントと、「ご希望の日時」「お名前」「連絡先の電話番号」を送信してください。担当者より、ご予約結果を返信させて頂きます。

facebook_r


— 住んでからずっと続く安心を —

今、私たちが一番に考えて

取り組んでいるテーマです

 


be>plus 竣工写真を
随時アップしております!
これまでの施工事例はこちらから